あまおうと馬券2 隙あらば自分語り

馬券の自分語り第2弾です
シリーズ化みたいになってきたな


前回の偉そうに語った馬券の自分語りの抜けてる所なんかあったから少し書いときます









馬券面に関しては基本的な自分ルール的なのは


・一撃の回収率よりも的中率



私の馬券人生の肝としてはこれがテーマですかね?
穴買いだった時代もあるけど自分の中では的中率が最重要ですかね?だからと言って一番人気ばかり買ってる訳では無く、
その馬の能力と適正なオッズかもしくは舐められてるような高いオッズが付いていたら全力で行きますね



あとなるべく展開や馬場の紛れで思いもよらない結果をとことんまで嫌うので昔からダートのレースをメインで買ってます。
芝のレースは年間10Rも買ってないのは芝よりダートのがやっぱり予想を立てやすいのが一番ですね



けど競馬ファンとしてちゃんと芝レースも見て分析なんかもしっかりはしてるんですが…
今のスタンスではやっぱり買えないレースが殆どです



本当は芝レース買いたいな…(本音




自分のレベル的に芝レースで楽しんでる余裕なんかは正直無いな今は…ww
リアル、ネット含めて何人か馬券生活している人は知ってるけど専業で馬券師してる人は色んなスタイルで馬券買っててもやっぱり勝負所は芝よりダートに重きを置いてる人が殆どだから…

…まぁそうゆう事なんでしょうねと自分を無理矢理納得させている。


後、大事にしてる自分の中の馬券ポリシー的な事は

これは実生活でもそうだが



・口で何と発言しようと謙虚な心は忘れない

・どんな嫌いな人でも良い部分はリスペクトしろ、勝者はとことん称えろ



この辺りの意識変えただけで実生活も馬券でも上手く結果が付いてきたかな
あくまでも自分の場合だけどまたこの辺りは触れる機会あればまたブログで触れたいと思う。





勝負事は人生も写す鏡みたいなもんやと勝手にワイは思っとります


今日はこのあたりで


スポンサーリンク