【はじめにお読み下さい】あまおう と このブログはこんな感じ






ゴミクズみたいな馬券師の完全趣味ブログへようこそ!


完全に社会のレールから外れまくった馬券師のブログですが後に記述がありますが私は予想、買い目を晒す人ではありません


ブログコンセプトは

【自己満】
【好き勝手】
【毒】
【極稀に役立つ】

で今はやっております!



競馬好きの方が夜眠りにつけなさ過ぎて困る時に目と脳に丁度良いダメージを与える程良いクオリティに、
暇で暇で今ならやる事無さすぎて今なら家のフローリングの木目も数えれちゃうよって時の暇潰しになるような程度の信頼と実績のハイクオリティを保てるように心掛けて日々ブログを書いております。


まとめて一気読みも出来る仕様にしております。



とりあえず私の自己紹介


あまおう



大阪出身都内在住

元馬券生活者 (約5年数ヶ月の馬券生活にピリオドを打ちました)

平日は地方(馬券生活者時代)
週末はJRAを買っております


色々ディープな仕事(主に水商売ざっくり言うならホスト)
をして来たざっくりと社会不適合者です。


珍しい(?)元ホスト馬券師です


ホスト時代は営業兼ねてツイキャスで配信してたりしました!
またするかも?


予想家を目指してません←

最近は競馬漫談家や普通に働き出したので馬券職人を自称しております←








なぜ競馬予想ブログじゃないのか?

ネット上、ワイの場合Twitterなんかで元馬券生活者を名乗ってる人間が
競馬ブログやりだしたら詐欺みたいな有料ブログになるか
狼少年みたいなブログになるのが相場やし
馬券やPAT画像あっぷしてて色々メンドクサイ事になってる人良く見ますし


このブログで競馬予想や買い目晒したり、今日はいくら勝ったよ負けたよ、とかブログでするつもりはありません。
なので購入馬券の画像の類いをブログに載せる事も致しませんし存在自体をフィクションだと捉えて頂いても別に構いません。

競馬の事は今まで通りTwitterで気まぐれで呟きます



あと、
ブログがずっとしたいとツイートしてた理由としては日常のストレスの捌け口的なモノを作りたかったてな所
しかしTwitterの140字程度じゃ本当物足りないとも思う。

賛否両論でしょうが…
Twitter同様にブログでも競馬を語るにしてもズバズバと本音で斬り込んで毒を吐くスタイルを地で行くと思いますがご了承下さい。


お前は元馬券生活者らしいけと馬券師としてどんなもんなんじゃーい?


と疑問に抱く方はブログカテゴリーの中に

【あまおうと馬券 】と言うシリーズ化してる記事をカテゴリー分けがしています
のでそれらを全部読んだり、日常の馬券を語ってるブログ等でレベルを察してして頂けたらと思います!


Twitterでも言っていますが予想家でもないし、自分の馬券でどうとでもなるので

予想売りません←


予想を売ると言う行為でこの不安定な生活のリスクヘッジにしようと言う事は一切ございません。




あと最近多いのですが直接のDMで予想買い目教えろとか勝たせろとかの個別対応はお断りします

馬券理論や予想や買い方なんかは人それぞれの向き不向きが存在しますので一概にこれが良いとかこれが一番とかは特別存在しないと思っています…

ワイの理論を学んだ所で万人に通用するかどうかなんてわかりません!

ちょこちょこブログにてUPしてるのでもし興味があるのなら過去のブログ記事読んで貰ったらワイの考え方や捉え方が解るかと思います。






あと自己満なのですが…
お金になるかならないかはわからないですが実験的に少しながらのアフィ広告を記事内に文頭、文末スポンサーリンクと書いてる広告を2つ程貼らせて貰ってます!

(記事の外にあるやつははてなブログ運営のやと思う)


※2017年末に広告クリックによる広告収益と同額を私自身も自腹で出して
その合計したお金を
引退した競走馬を支援する団体に寄付する予定です。

馬券で生かされてる身分ながら少し競馬界に何かしら恩返し的な事が出来たらとブログを巻き込んでやっております。

その時はまた改めてブログ、Twitterにて報告させて貰います


広告に不快、不信感に感じられる方はアドブロックなど推奨します!





完全な自分の好きなモノなんかに触れていく自由気ままなブログにしたいと思っとります!


【お知らせ】

この度、社会不適合者の私は社会へ出る勉強の為、
5年数ヶ月の馬券生活に見切りを付けて馬券生活者を卒業する決意を致しました。

しかし金銭的な理由等で馬券生活を辞める訳じゃないので…
馬券で利益を上げる事しか能の無い私は馬券を辞める訳には行かないのです。


これからは普通の馬券師です《2017.8.27追記》




普通に働き出した為、新宿区の某高級賃貸マンションから漫画「殺し屋イチ」の舞台になった新宿歌舞伎町の通称「ヤ○ザマンション」に移住しました。


歌舞伎町の世間の裏の景色から何が見えるかね



ブログの初記事の日付をなんとなく約10年後にしてみましたw
10年後は何してるんだろうか…





スポンサーリンク


アイコスに変えてみたよ




最近のワイは年内は職場の都合上早出残業のコンボで働いてる時間的だけ見たらすっかり社畜と化してます


あまおうでおま!




あーもー11月なんやなーと感じながらもう今年もあと1ヶ月ちょっとやなと感傷に浸ってます



競馬、馬券中心のワイの脳内はどうも季節を感じるのは
重賞や特別戦のレース名で季節を感じその後に寒さ、暑さなどの気候的なモノを感じてやっと最後に暦としてのちゃんとした日付を感じると言う謎仕様になってる。




「あーあともうちょいでエリ女やねー」


「だいぶこの時期にもなれば寒くなるなー」



と思っていても
咄嗟に


「あまおう今何月何日?」


と聞かれてもすぐには出て来ない癖に

例えば

「来年の弥生賞は?」


と聞かれたらすぐに


「3月2週」


と出て来る不思議。



子供の頃はダビスタウイポの番組表が脳内で出来上がっておりそれを新設や開催時期変更に対応して書き換えてるのだろうと思う。


特別戦などのOP,1600万下,1000万下等は開催時期が毎年のようにコロコロ変わったり若干のズレがあるのですぐに即答出きる自信は無いが

重賞なら大体大丈夫やなと思っていたが最近


金鯱賞



の開催時期だけは自信が全く無い、

あれこのレースなんのステップやったけ?となる


5月末?
あれ12月?

え?3月?


宝塚、有馬、そして今は大阪杯のステップとなっている。
そして昔はハンデ戦のイメージがあったが別定に変わってからかなりの時間が経ってるので施行条件も含めて個人的にかなり曖昧な記憶のレースとなっている。

サイレンススズカはじめ過去の名馬達もこのレースを制しているので歴史のあるレースなのに。



もういっそうこの事、このレースを3連覇したタップダンスシチーさんにちなんで
レース名を

タップダンスシチー記念」


に変えてくれたらもっとワイは親しみが持てるのにと思うが中京競馬場のお膝元の愛知県の方から猛烈な批判が来ると思うのでJRAは伝統あるレース名を敢えて変えないと勝手に妄想している。




番組表一つを見ても競馬の事を考えてワクワクできる競馬ってなんて素晴らしいのだろうかと改めて思う。




今文章を書き出したのは夜勤中なのは内緒ね






そういや職場の人間に薦められ1週間程前にタバコをアイコスに変えてみた。


以前Twitterであるフォロワーさんと共にアイコスの匂いが臭いとほざいてる糞ガキのツイートに二人して弄りにリプ付けてた時も思ったのだがアイコスを吸っている時に出る副流煙的なお芋の匂いみたいなのに興味もあったので吸ってみた



タバコより害はかなり少ないと言うのでとりあえず1週間吸い続けてみた




特別凄く美味しいと言う訳じゃないがなんとなくね



ふと今日普通のタバコが恋しくなりついこの前まで長年吸ってた銘柄(買って吸ってみたら衝撃が走った



まずいっっっ…


焚き火を吸ってるみたい…






初めてタバコをイキって吸い出した○歳の頃世間はオ○ム真理教騒動の真っ只中やった



当時タバコは自販機に金さえいれたら誰でも買える事もあり次の授業が音楽のリコーダーやった時の休み時間に校舎裏で買って来たマイルドセブン(現メビウス)を同級生と共に吸った時は
想像してたより甘い味がしてそう悪く無いなと思った初めてのタバコの味に比べても圧倒的に不味い



たった一本吸っただけで長年吸ってたタバコには手を付けれてない。




今まで人生でまぁまぁ長い期間タバコを吸っててたがたったこの1週間アイコスを吸うだけで
世の中で一番旨いと思ってた食後の一服すらタバコを吸う習慣も無くなった



しかし、口寂しいのでアイコスをなんとなく吸ってるが特別美味しいとは思って吸ってない。



これはタバコを辞めれるかもしれない。



個人差は当然あるやろうけどワイみたいに普通のタバコにも戻れずアイコスも特別美味しいと思って吸ってない人はアイコスで禁煙チャレンジ出来るかも知れない。

ワイは今日で8日目やけど1日にタバコを2箱位は吸ってたヘビースモーカーがもう既に1日5本位になった。


全くタバコを辞めるつもりでアイコスに変えた訳じゃないがこれはホンマに辞めれるかも知れない。



アイコスとワイの話は今後辞めれたかどうかはブログでまた報告しようと思う。





え?


「おい!あまおう!オウ○心理教くだりは別にいらんやんけ!」


って?



ワイがそのイキってタバコ吸い出した時の世間でその騒動が騒がしい頃

推測やけど全国の小学生が当時のオ○ム心理教の教祖麻原○晃が選挙に出馬した際に流れていた麻原彰○のテーマソング的なモノをワイドショーなんかで目にしてこぞってそのテーマソングをリコーダーでいち早く練習した。



我が小学校もその例外ではなくみんなこぞってリコーダーで麻原彰○のテーマソングを練習してた時期にワイは前奏付きで猛練習してる時にタバコと出会った個人的な思い出





数日後ワイは自宅でタバコをコタツ布団の下に隠してたのだが運悪く父親に見付かり死ぬほど殴れた思い出。


基本的にワイの思い出は怒られてるよな…






この仕事を初めてからか夜勤の為、身体が少しおかしい風邪がなかなか治りづらかったり馬券面ではまだ影響はないがこの前のブログで書いた件など日常で怒りやすくなったりと…

色々と前とは違うような気がするのは多分夜勤帯で仕事してるのであまり日光に浴びてないのでそれが原因なのかもと思うので

明日休みなので昼間暖かかったら近くの新宿御苑の芝生にでも寝転がって日光浴でもしてくる。





ほな皆さん今日も良い1日を。



スポンサーリンク


11月





おはようございます!

あまおうでおま!




日頃の不摂生のせいか風邪気味のせいで昨日日曜は馬券を買わず寝てそっから仕事行ってました。


Twitterでもツイートしたようにワイは三日開催初日の金曜日やっと1ヶ月以上振りに馬券を買えた訳やけど

久々に馬券を買った興奮からか気分が珍しく浮わついていたのかは不明やけど

その日は馬券を換金もせずに帰ってしまう珍事




馬券を久々買い仕留めた安堵感なのか気分が高揚し過ぎてなのかは原因は定かでは無いが今までこんな事が無かったので
そうゆう時程冷静に行こうと翌日の土曜の朝の夜勤明けに換金しに行った訳やが

勿論強くまでは無いが自分の狙いレースはいくつかあった訳やけど
先に換金を済まそうと額が額やったから久々に整理券を貰いそれなりの額を換金して鞄に詰め込んだが…


どうも落ち着かない。
昨日に引き続きまだ浮わついているのは確かやった。


360°全方位を石橋叩き回るタイプのワイは自分自身に異常を感じ、良い意味での勝負する際の緊張感を通り越し極度の緊張感や高揚感に呑み込まれてしまってる時の対処方法は



【見】


の一択しか知らないので迷わず見にする事にしている。
当然博打やから欲や浮わついた"買いたい欲"があるのも確かやが
ワイはこの精神力の馬券で生き抜いて来たので真っ直ぐ帰った。



多分馬券生活を辞め真っ当に社会に出た事によってお金の大事さを再確認しているので日和ってるのだと思うが自分の中でまた色々と考え直す事も出て来たなと思う。




自分で真っ当に社会に出たと自分で言っといてなんなんやけども…


昨日の夜勤と言うより数時間前に仕事で掴み合いの喧嘩をしているワイではあるけども…





なんの学歴もスキルも持たないワイが働けてるレベルの職場の民度なのでまぁそんなもんかなと思うw



たまたま同じ職場内の別の業務を体調不良で休んだ変わりの人間の穴埋めをする事になったのだが…


まぁそこを仕切っていたリーダー格の人間のオッサンが昔の武勇伝を未だに語るタイプのTHE・アウトローみたいな奴やったのだが


この手のタイプは何かしらすぐにマウントを取りたがるので面倒臭いなと思ってた矢先


相手がたまたま間違えた指示を出し確認の為聞き返しただけでなんと


「新人!口答えするじゃないムキー」


と言わんばかりに逆上し出した。




ワイの身体は小さくてヒョロっこく典型的水商売独特の体型で相手は180㎝程あるまぁまぁな体格やけど
ワイの良い所でもあり悪い所でもある
【誰にでも態度は変えない】
が発動してしまった。


身体は小さいのに気だけは強いワイは



「はぁ?オッサンコラっボケぇぇ‼」




と直ぐ様言い返したのである。

余談やけど後始末は済んでるがこの性格のせいで調子に乗っていたミナミのホスト時代に怖い人達に3回程(うち1回は相手の人間違えやったが←)
車で拐われてる過去があるのでワイは相手見てケンカはしないそんな性格やからね。



まぁ言い返した瞬間にそいつに胸ぐらを掴まれて蹴りみたいな奴を太ももあたりに入れられたので
とっさに脇腹に右フックをお礼に入れてあげた。


格闘技を真剣にやってる方に申し訳無くなる事もあるので普段言わないが
幼少期から親に近くの体育館で週末にやっていた格闘技に8年程通わされてたので少しばかり格闘技をカジってたので

当然ワイの右フックをモロに貰ったそいつは身体を捻らせて倒れたのでそっからもう一発蹴り入れて終わりじゃボケぇと思ってたら周りにいた人間に止められワイの小さな身体は羽交い締めにされ


ワイはそのまま会社の事務所に連れて行かれこっぴどく怒られた。

ホスト時代以前に学生時代を遡ってもワイは常に何かしら人に怒られてるなと反省の日々やわ。


殴ってもうた瞬間から

あーあークビやなーこれで馬券生活者逆戻りやなーとある程度腹は括ったが…




相手が先に手を出して来たとは言え会社内でそうゆう事が起こる事自体が問題なのは社会不適合者のワイでも理解できるので平謝りだったが特にそれ以上のお咎めは無かった。



胸ぐらを掴んで来てその2秒後にはぶっ倒れてた相手は
俺は東京生まれhiphop育ち悪そうな奴は大体友達とは相手は決して言ってはいなかったが

どうしても仕事上で職能あるのかは知らんがあまりにも横暴な奴が大嫌いなのでその後喫煙所で会った時


「なんやったら個人的にやりたいんやったらいつでも来てねオッサン(ハート」と伝えておいた。





ワイもいい加減大人にならないとアカンが素敵な職場で仕事させて貰ってると思う←







まぁそんなこんなでワイは相変わらず元気ですよとブログを通じてご報告。


三日開催お疲れ様でした。

ワイも早く風邪治さなな。


皆さんも今日も良い1日を











スポンサーリンク


ワイは基本的にカスでクズ



仲良くさせて貰ってるフォロワーさんに





「まぁ最近色々あるけどたまにはポップなエロブログでも書いて元気出しなはれやあまおうはん」



的な事を言われたのでたまには気分を切り替えワイの性的な話でも書こうかと思う。




度々このブログでも触れる事があるので、
知ってる人もおるでしょうがワイの馬券生活者の前はホストをやってまして


そのホストの世界は

いくら顔が良かろうがお喋りが上手であろうが

各々の売上によって給料どころか立場が王様にも奴隷にもなる完全な売上至上主義でして。

今は少しマイルドになって来たが
売上の無い売れてないホストに人権等ほぼ存在しないそんな業界


その世界でもワイは極度の負けず嫌いで自分の売上が全てなら常にNo.1じゃないと気が済まない性格やった

ワイがホストとして生きてる限りは売上が全てやと常々考えて来て


そりゃ自分の売上の為に悪魔に魂を売ってると言っても全く過言ではなかった。


ワイはホストとして完成されるまでも完成されてピークを迎える辺りまでそれ相当の自分の売上の為なら…銭の為やったら…



と…沢山の女性と寝た。


俗に言う…枕営業だ。


それ系のマンガやドラマでは枕営業=恥ずかしいみたいな風潮をポップでオシャンティに表現されてるが実際の世界はそんな生ぬるいモノでは無い。


一部例外を除けば売れてるホストは枕どころか少し専門的になってしまうが


色恋、本営、枕、育て


巧みなその色恋の術を駆使してあの手この手で自分の売上の為に、売上維持の為に女性と寝るのである。
ワイ自体まだ駆け出しの頃少々その辺りの術をイケイケでやり過ぎて何度か訴えられかけたのは内緒。


少し話は逸れたが




とりあえずワイは常にNo.1で居たかったので売上の為色んな女性を抱いて抱いて抱きまくった




その結果、
人間としての感情も性欲も随分と無くなってしまい。



年齢の割に随分性欲も弱まった


若い頃は朝起きるとワイの下にぶら下がってるワイのオペラオーは頻繁にグランドスラムしてたもんやけれどもホストのプレーヤー晩年辺りは若い頃に枕し過ぎたせいか朝起きてもサンデーサイレンスしている事が増えて来た。



あーワイも古馬になって来たなー

としみじみする事もあるが
まだまだ年齢的には若いし、やっぱり男なのでたまには欲求が爆発しそうな時は

今でもたまに一緒に飯食ったり、勝手にこっちの都合の良い時に自宅に行きSEXと言うスポーツを共に楽しむ関係性の友達の

せ○なちゃんと……




……




………






……………、、、。






ん?






おはようございます!


夜勤明けのあまおうでおま!



朝からおもっきり下ネタ失礼しました。

気分を害した方申し訳ございません。




悪夢のような天候の狂気を感じる菊花賞もなんとか無事終わり

終了後から過去の名馬のレースの動画等を漁るように見てたら気分が少し落ち着いた。



ワイは僅か数ヶ月前からこのブログをやっているが
先月末のエイシンバッケン急死の報を聞いてから精神的に不安定やね。



馬券生活時代を含めてもここ数年で最も精神的にキてるかもしれない。
素直にそれはブログでもお伝えしようと思う。



理由は様々あるんだろうが…






馬券生活を辞めて新たな環境で働きだした環境の変化



社会不適合者がほんの少しだけ大人になり色んな事を考えるようになって来た(ここ数年)



馬券中心の生活で普通に働き始めたので地方の馬券を買うのを辞めたので中央限定での勝ち続ける為の馬券を買うべくしての試行錯誤の中で
呼吸をするように馬券を買い続けてた男がここ馬券を1ヶ月近く買えてない事でのストレス




まぁ自分の中で思い浮かべるだけでこれらが様々浮かんで来る。


馬券収支がどうたら~こうたら~よりも本当に深刻な状態だと思う。


軽いスランプに近い状況だと感じている。



準馬券生活、馬券生活者時代も山程こんな感じの病む事は多々あったのだが…それとはちょっと性質が違うように今回は感じる。

ワイの中の馬券生活時代も含めて【基本的に真剣に勝ちに行けば行く程馬券に病みは付いて回るし我慢の連続】と言う認識やけども

まだまだワイの未熟さを痛感させられる。




気が狂ったように馬券を買っていたのだがこれまで馬券を買えてないのも相当ストレスを感じてるのかもしれないが…

近いうちに狂気にまみれた自分の中の【ここ一番】それが必ずやって来る。


ワイはそれに備えて馬券生活者時代と変わり無く




【勝つべくして勝つ利益を出す為の馬券】




それだけ今まで通り何も変わらずシンプルにそれを自分の持ってる全てのモノを駆使して馬券を買えばいいのだとシンプルにあまり考えこまずいようとは思う。

色々考え込みすぎは良く無いからね



ワイの馬券スタイルはレース選定をかなり慎重に行うタイプなのはこのブログを読んでくれてる方は知ってるだろうが


こう冷静に買いたい虫を抑え、馬場状態や不安定要素も考慮して見を続けてる時はどうしても人間の心理的に安全パイに走りたくなる。

例えば銭を張る金額を抑えたり、無駄に保険をかけて余計な買い目を増やしてしまったり色々と日和る癖、保留癖みたいなのが付きやすい

そのボケた日和癖が少し厄介なもんでそれに侵食されてしまうと自分の視点や見方が煙の中にいるように自分を見失いズルズルと負けていく。



お金と言う欲に紛れて冷静に物事を判断すると言うのは良い事なんだけれども



けど博打と言う性質は
人間の弱気になってる心理状態は全くリンクしないと個人的に思ってる。



勿論日頃から自分の買う馬券大体の目安の的中率を理解した上で狙いと資金配分を長期的に計算した上で色々と馬券を買っている訳で


それでもこうゆう時は自分の計算式の最大限の力をぶつける気で久々の馬券を逝く。


なんだかんだで博打やからねこんな時は変な日和は余計な不調の元になると言う持論。

どうせ死ぬなら(外れる)なら強く打って死ぬ!

ワイの馬券美学に乗っ取る。



まぁ長期的スパンで見ても外してもちゃんと回収できる範囲内でやけどね…


まぁ博打、馬券は精神論に過ぎないけど自分の精神力との闘いやね。








あっそうそう


最近このブログを読みだしてくれた方やTwitterをフォローしてくれた方は


あまおうはん引退競争馬の事や故障馬や馬の死なんかについてこのブログやTwitterで触れる事が多く、

たまにフォロワーさんなんかに

「あまおうはんは色々ちゃんと考えてて偉いでんなー」




的なニュアンスで言われたりする事や沢山のイイネやRTなんかがたまにあるが…


そうゆうのに付いてはワイは素直に照れ恥ずかしいのもあるが正直言うと恐れ多い。


世の中にはもっともっと立派な事を考えてる方も沢山おって地道に競馬に携わる見えない部分で善意で活動されてる方も多々いるのに

ワイはTwitterのプロフィールにも常に書いてるが
基本的なは「社会不適合者」のカスなので…恐れ多い。

正確に言うと元ホストでもある元馬券生活者のただのカスなのである。







え?

どれくらいのカスかって?



冒頭の下ネタでだいぶ把握したって?





ついこの前少し野暮用で短時間だけ地元の大阪ミナミに帰った時に他人に言われて思い出したエピソードを一つ…






当時地元ミナミでホストをやっててやっと売上的にも頭角を表し、
連続でNo.1を獲り続け初めて


「ワイはミナミで1番どころか日本で1番のホストになるんじゃボケぇぇ」


と息巻き天狗になってた頃の話。






当時店のHPと個人のブログを連動させてたんやけど

店の中でもはや敵は無い位天狗になってたワイは個人ブログで締め日終わりに

「今月も皆さんが支えてくれたおかげでまた今月もNo.1で無事獲る事が出来ましたありがとうございました」

と書く所を




今では特別珍しくもなんともない毒舌系ホストだがその時代はあまりいなく。
すでにそのキャラの地位を店内で確立してたワイはまさかのそのタイミングで





「今月もブスやビッチやメンヘラがいっぱいお金使ってくれたおかげで今月もNo.1でしたありがとうやでペコリ」



的な内容を
おもっきりふざけてはいけないような場面でふざけて書いたので


その当時は炎上芸をするホストもまだそんなにいなかったので
全国的なホストブームの後で水商売も景気が良く

水商売系の匿名掲示板と言えば今はどうか知らんが関西は「夜遊びWeb」関東は「ホスラブ」「バクサイ.com」なんかの全盛だったので


当時夜遊びWebにワイの個人スレどころか店のスレもそれキッカケでド派手に炎上してしまい、しばらく店にイタズラの出前が届いたりイタズラ電話が鳴りまくる事態になった程のなのである…




ホスト時代のワイのエピソードはブログに書けるレベルの事が少なすぎるので全容はしっかり書けないが
とりあえずワイはクズなのである。



比較的ワイをブログ開始当初から見ていてくれてる人はみんな知ってるが

このブログも遡ればいっぱい毒や何の罪もワイに実害も無い有名競馬垢を弄って書いたり…と
ギリギリの範囲でそこら中に言いたい事もぶつける男。




まぁ何が言いたいかと言うとワイは聖人では無く本当にクズなのでそうゆう位置付けでワイはいたい。


本当に良いイメージを抱かないで下さいと言う事ね…。






以前にブログでツイキャスが世に出始めた当初にホストの営業の一環で早々ツイキャスに目を付け

たびたび過去の枕営業や炎上ネタをブッ混む炎上放送をしていたのが店のオーナーにバレ緊急ミーティングになり店の中でワイだけツイキャス放送禁止になった事をポップな笑いとして過去にこのブログで書いたが




そのブログの炎上騒動の時はどうやったかって?





その時はミナミ時代のオーナーに24時間開いてる客がヤ○ザしかおらんような
ミナミの喫茶店「マメのユ」(字は忘れた)に呼び出されて一つの店の結構な役職でもありNo.1でもあるワイは窓際の虎の剥製が置いてある席で


正座させられ5.6発しばかれ4時間半説教を受けたのである。




ワイ"あまおう"はそうゆう男である。


そう考えたら昔からそんな成長してないな…と(遠い目)






では、

お後がよろしいようで。





ほな皆さんも良い1日を。





スポンサーリンク


馬も人もご無事で






夜勤中に目を盗みながらの更新したり出勤前から下書きしたりと…
とりあえずブログ更新のあまおうでおま!



心配せんでもやる事はやっとるんで仕事中にちょっとスマホ弄っとるだけやから大丈夫やで


今回のブログは多少JRAを批判した内容の為一個人の意見も入ってきますので気分を害される方も中にはおられる方も受け取りようには出て来ると思いますがご了承下さい。






ワイは今、天候的な面、馬場状態の面で馬券を買えない日々が続いている。



このブログを頻繁に読んで下さってる方Twitter上で直接絡んでくださったりする方はご存知でしょうが…



個人的な馬券は

夏競馬が終わり舞台が中央開催に戻って来てからほとんど馬券を買えてない


主に馬場状態が不安定なの続いてたのもあったが


先月末にエイシンバッケンさんの急死にショックを受けて
競馬とはを真剣に考えて殻にこもり



やっと色々自分の頭の中で1週間以上掛けてある程度整理したら

また雨雨雨




そしてついに土日に台風前の大雨




昨日は菊花賞もあり意地でも中止にしないと思っていたが結果全場不良馬場。


朝の時点でツイートさせて貰ったが


もう朝からこの日曜が積雪なんかの影響の強行開催するような年数回ある異常な状態での開催だとは言ったが


昼間にTwitterでRTさせて貰ったがタフ過ぎるコンディションで疲労で何頭もの馬達が検量室にすら戻れない程の異常事態。




数レースに一回は出る故障馬





これは年数回レベルどころか何年かに一回レベルの異常な状態の開催になった。




経費的な問題や売上面でも色々あるだろうけどさすがに馬の為に考えても中止の方が良かったと思う。


さすがに普段から馬券に命を賭けてるワイも続出する故障馬を見てたりしてたらツラくなって来てグリーンチャンネルを消し
少し目から汗を流してしまった。

素直に見るのがツラい。

相当な異常な開催


これは中止にしろと何度も思った。


普段馬券で狂ったワイも一人の競馬ファンでもあり、やはりこの国の競馬を愛しているのだ。





週末の天気予報の段階でこれに近い馬場状態で全場レースが行われると思い


少し重馬場時についての自分の見解を前回のブログで書いたり。




土曜日には珍しく馬券ファン向きの道悪時は馬券は控えた方が良いとこっそり読書に薦める
東スポの虎石記者なんかの記事を紹介するツイートをさせて貰ったり


…と、




どれだけ極端な道悪が馬にとってダメージや後の影響が出るか馬券的にもまともな予想が通用する事の無い事をTwitter通じて多くの人に知って欲しかったから。


もし楽しみで馬券買いながらTwitterを楽しまれてた方でそれ系のツイートを見て気分を害したりした方がいましたらすみません。






まぁついこの前まで馬券生活者として競馬、馬券に生かせれたワイが言っても何の説得力も糞も無いのは承知ながら
自分の出来る事をしようと
ネットで少し動いてみようとしてみただけなので別に悪意はおまへん!





その辺りについてはワイ自身も

子供の頃から父親の影響もあり競馬を好きで見ながら育って来た競馬ファン的要素

そこらにいるギャンブル依存症が真剣に勝ちだけにこだわって努力し馬券で飯まで食えるようになった
馬券生活者的 馬券ファンの要素


その2つの要素が自分の中で混沌としいつも自分の中で意見を闘い悩みしたりするので

正直どちらの意見も分かるのでやんわりながら競馬の認識をネット通じて見てくれる人にお伝えする事しかできないのだが


自分の中でこの2つの気持ちの葛藤を文字で書こうにもこの文章力では人様に伝える事も出来ず
かなり精神状態のヤバい人のブログと化してしまうのでこの事は自分の中で答えに近いものが出ない限りは
書かないと言うか書けないと思う。




今日競馬が強行して行われた事、この雨、馬場の要因とは断定出来ないがこれだけの故障馬が多発した事

このネット社会の中、しっかりと競馬についての理解があり影響力がある有名な著名人が何かしらのアクションを起こしてくれる事を他力本願ながら願う。




元馬券生活者のただちっと馬券が上手いだけの社会不適合者のワイがここでいくら叫ぼうとも結局はワイ自身が利益の為馬券を狂ったように買う側の人間なので何の説得力も無いしね。




基本的に金曜の夜から土曜日曜と約3日間は睡眠と言う言葉を忘れて狂ったように買う買わない問わずほとんど寝ずに起きて馬券生活者時代となんら変わらず競馬と携わってるので

ほとんど短時間の仮眠のみでこの3日を乗り切る為仕事中基本的に目を赤くさせながら過ごしてるのだが

今日はツイートでも言ったがこの強行開催の中で続出する故障馬やただならぬ状況や色々と思いがこみ上げて来て少し目から汗を流し、

少し疲れたので気を失ったように寝てたので目がいつも以上に腫れ上がっている。


我が職場が競馬好きな人間が多いのを以前ブログで書かせて貰ったが
我が職場の競馬クラスタ

以前触れた馬券の腕が凄い人や良識のあると思われる普段会話を交わす競馬ファン馬券ファン連中は週末に全力投球の為土日は休みの人が多いので


うちの職場の休憩室はオッズや配当しか興味の無い人間しかいないのでかなりご機嫌は斜めだったが


別に個人的なワイの一方通行的意見やけど今日に関してはTLで流れてくる一部の行き過ぎた盛り上がり系のツイートなんかに嫌気もさした



今日TwitterのTLで予想や的中馬券ばかり流れてくる中に少数ながら競争馬を心配してこの開催に異論を唱える人なんかがいて

少し救われた。

多分そうゆうのを目にしてなかったらこのブログもTwitterも辞めていただろうと思う。

別に予想や馬券をアップしてる人を非難してる訳では無くたまにフォローしてる人の押したいいねが何故か自分のTLに表示されるアレでとりあえず盛り上がりたいだけのような行き過ぎたツイートを見ての個人的な感想ですのでフォロワーさんを非難してる訳ではございませんのでご安心下さい。




そしてワイの個人的ファンのオウケンビリーヴが朝一は頑張れと行ってたものの悪化して行く馬場コンディションの中、脚質的にも向かないと思ってた不良馬場での京都ダート1200



もうゆっくり回ってくるだけでええよと思ってたが見事に勝ちきった。

それにも救われた気がする。

今後のダメージは心配だがファン的には凄く嬉しい。

おめでとうおめでとう







まぁ馬券面については通常の道悪でも敬遠しがちな持ってる引き出しや勝負するゾーン帯の狭いワイはここまでの異常な馬場には適応する術も無く

そっち関係の事を楽しみにブログを見に来てくれた方には申し訳ないが今日の事で目から汗を流した位なので
今日はそっち系の事を書くのは自粛させて頂きます。




ほな目を腫らしながらも夜勤頑張ります。

アカンまともな社会的な生活ができるように働きだしたのにブログ書いてる場合じゃないな
頑張ろ


今週も競馬に関わった全ての人達お疲れ様でした
台風やし皆さん気をつけてね?

スポンサーリンク


馬場 〈あまおうと馬券シリーズ番外編〉


ついこの前だいぶ涼しくなって来たので秋ですねー的なブログを書いた所で申し訳ないが

一言




「寒い!」



寒さに弱いあまおうでおま!



ワイの住んでる都内はここんところずっと雨で気分も暗くなる。

あれ?遥か昔に感じるけど8月も都内では20数日連続で降水量を記録してとかどうとかブログで書いたような気がするな。


したがってほぼ芝のレースはアウトオブ眼中のワイの競馬予想は稍重~重(軽度)位の馬場のダートを想定スタートの日々が続いてるが

結局の所稍重発表でもほぼ重だったり、重発表でも所々水が浮きほぼ不良だったりで

画面上で分かる範囲でも結局の所自分の想定してる以上の馬場状態の事が殆どなのでずっと馬券購入を見送り見送りまくってるのである。



暫く、ワイのクソみたいな日常のブログばっかり書いてたので最近人が見てて参考になるかもしれないブログを長く書いてないなと思うので…

今日はワイの中での雨と馬場と予想,馬券の結び付きを個人的な見解を書きたいと思うが



それが見ていてくれる方の役に立つかはわからないがたまには競馬系のブログらしい事も書こうと思う。



ワイの中で雨での道悪での適正はある程度は各々各馬把握はしているつもりではいるが…





ハッキリ言って重馬場だからと言って特定の馬の評価を下げる事があっても上げる事は無い!




ワイのメインとしてるダートは芝と違い基本的に馬場が渋ると砂が水分で締まり時計が出やすくなる。


※その辺りの仕組みをハッキリ分かってない人は入門サイトでググって下さい(無責任)



とりあえず道悪になると高速(早い時計)ダートに対応出来るのかを考えながら予想に入れ込む


道悪未経験の馬はこなせるのか?と検討に入った時にあまり血統、蹄や爪が重向きかどうかからはあまり入らないかな

戦績から馬場渋った時のレース映像が無い時は過去の道悪時の調教時計を見る事も一つの予想方法としてオススメはするが結局はその日のトレセンの馬場コンディションのハッキリとした把握は必要だとは思う。

ワイの秘伝の見極め方法をこっそりここに書いておくが

信頼度が比較的高いのは重馬場時のダートでのコース追いしてる時の数字なんかは宝の山だとは個人的には思うが
トレセン滞在時にあまり一般的とされてる追い切りでも無いので
北海道シリーズ時のローカルでの滞在の時にある程度の目安に立てれるとは思うので一つの参考になればと思う。




開催競馬場の路盤の基礎も考慮した上で、雨の状況(降り続けるのか止んで良化するのか)を踏まえての渇き具合。


ワイが良く天気予報と一緒に風向きと風速を調べたりするんやけど通常時の砂の飛び具合もそうだが重馬場になった際どっちに砂が寄ってるのかや渇きの段階での差なんかも多少予想のスパイスとして取り入れてるがマニアック過ぎるので今回は省略する。



馬場に関しては通常、道悪関係無く現地で見れるのが一番やけれども殆どの人がそうゆう環境でも無く、画面越しで新聞やネットを駆使してもこうゆうやり方でもある程度闘えると思って頂いたらと頭の片隅にでも置いて参考にしてくれたらとは思う。




色々と話が馬場観察の方に脱線したがとりあえず道悪でも通常時の予想をしてみて+@位で考えて良いと思う。

水掻き付いてるならまだしも能力あっての道悪適正や高速馬場適正やからね

道悪で前止まらん止まらんと言えどペースによりけりも同じ。

早い時計や道悪に対応できたとしても結果は出たとこ勝負なのは同じ特に初日土曜の一発目なんは特に。
買うレースの各コース設定の特徴さえ抑えてたら特別意識するのも宜しく無いと思う。


通常の時もそうやけどただ走るのが生き物の為中には極端に雨粒や跳ね返りの砂(泥)が気になって集中できず全く競馬にならなかったり、鞍上の馬場読みで予想の位置より違う乗り方等になってしまう事も考慮すべきだとは思う。

極端な不良で良い成績を一度上げても競走馬としてたまにその一回で精神的に燃え尽きたり、身体的にフォームが崩れて修正できぬうちに旬を過ぎてしまう事もあったりもする。





だから極端な天候時や不良のような道悪はワイは基本的に見送る。
そして前走不良馬場で千切って勝ってても基本的には評価を上げない。

それだけ馬にとっても極端なタフなレースの後ってのは反動が出易いのである。

中には調教の追い切りの仕上げの段階で極端に馬場が道悪の時に強めや一杯に追いすぎて馬が走る気を無くして二度と闘志が戻らないパターンもある。



世間では
レコードタイムのレース後云々ばっかりタフなレースの反動が~と語られるが極端な道悪もその一つの例なのを頭の片隅に入れておく必要もあるとワイは思う


それだけサラブレッドは繊細な生き物を馬券で予想すると言うのは難しいと言う事ですね





馬場の事をチラっと語ったけど
比較的馬場状態が一定と言われてるダートの馬場状態だけでもここで書ききれない

(全部書くつもりも無いが)

位ある訳で


たった一点の馬券を買うだけで慎重になりすぎる位慎重に石橋を360°叩き回るタイプのワイが
年間の芝のレースを殆ど買わずほぼダートしか買わないのが理由がお分かり頂けただろうか?

通常状態であろうが道悪であろうが馬場読みは結果出たとこ勝負なのは一緒やけど極端な道悪時は避けてベターやと基本的に思ってる。
大事な金掛かってる訳やしな…




芝レースはダート以上に馬場一つとってみても複雑な要因が絡みあうのだ

不器用なワイは真剣に馬券は買ってるものの芝レースの勝負を敬遠する理由はこういった所もあるんやで。



たまに馬券ファンの中で芝、ダートを同じ括りで予想したりしてる方も見掛けたりするが


・芝

・ダート


は全くの別物と捉えて概ね差し支えは無いと思うよ

もう1つワイの個人的な見解やけど



・東京コースダートの1300,1400,1600,


この3つに関しては更に異質で別物と捉えているのもワイの個人的な見解だす!




久々にちょっぴりだけ人の役に立つ(かもしれない)系のブログを書いてみたもののこんなに疲れるモノやっけ?

と言う気分になっている。

そして久々こっち系のブログを書いたので少しお喋りが過ぎたような気もする


世の中にいる無料競馬の入門的なサイトを運営してる人やコース解説や馬場状態を考察してるブログなんかを見てるとこうゆう手間の掛かる作業を無料で公開できる事を考えると頭が下がる位凄いと思う。


多少金とってええとは思う←





ワイは典型的な大阪の商売人気質の子なんやなと思う。



もっと書きたい事もあったような気もするし、なんか忘れてるような気もするが

ワイの文章力の無さと文才的にこんなもんにする。



あともう1つ…



久々にこっち系のブログ書いて疲れた






ほな皆さんも良い1日を。







スポンサーリンク



涼しいねしっかり秋だね



相変わらず土日は寝れない。



社会に出る為とは言えまともな仕事をしているがワイの人生のメインは馬券なのである。




しかし今月になってまだ馬券を買えてない。



今月だけでも何レースの予想をして何レースをリアルタイムでパドック,返し馬を見て

何レースのレースを見届け、何レースのレースの結果回顧して分析して来たんだろうか…。


その間に何レースの狙いレースがあり、わざわざウインズで現金鞄に詰め込み、何も買わずにウインズから帰りそっから夜勤に行った回数は何回だろうか。





馬券生活者では無くなったがしっかりと自分の勝つべくして勝つ勝負のスタイルを崩しては無い。



それがワイと言う競馬、馬券中心の人間。






皆さんお疲れ様やで!
あまおうでおま!





珍しい時間にブログを更新しましたよ。



秋になり気持ちがちょっぴりセンチメンタルな
あまおうでおま!





このブログでかれこれ60数回程、Twitterも入れたら100回以上は



ひらパー兄さんでおま!」


を意識してブログで


「あまおうでおま!」


と言い続けてるんですが…

ひらパー兄さんのお話はまだ頂けていません。

大阪の枚方パークの関係者の方は一度是非あまおうのCM依頼のご検討お願いします。



元ホストだけあって心は腐ってますが


整形だらけのホスト業界を

専属のメイクさん
専属ヘアメイクさん
湘○美容形成外科クリニックの
髭の永久脱毛と定期的なプラセンタエキス注射などの強力なバックアップのお陰で


整形無しで


ミナミ、歌舞伎町を売れっ子として走り抜いたので
ルックスだけは爽やかさは0ですが画面のクオリティは高いです。
水商売業界の雑誌関係や男性ファッション紙なんかも掲載歴が多々があるので基本的なポージング等は大丈夫ですので

一度ご検討頂きたい。




枚方パーク関係者各位の皆様本当にギャラいらないんで往復の新幹線代だけで良いので宜しくお願いします。





とワイのネタのようなブログの始まりになりましたが
秋やからワイは何かセンチメンタルで言いたい事もや書きたいワイのいつものブログでの暴言も山程あるんやけど

今はそんな気分でもないし誰も特せんからいつもの暴言は封印しておく事にする。







全国の数少ないあまおうウォッチャーの方は今疑問に思ってるかもしれない。




「なんでお前がこの時間にブログを更新できるのか」



「まさか夜勤を休んだのか?」



とか思われる方もいるだろが…
昨日土曜からワイは持ち場の担当が変わったのだ


基本的に待ちの時間が多くなりガッツリ断続的な力仕事の持ち場じゃ無くなったので仕事中とは言え
まぁまぁスマホを触れる環境になったのだ。



折角やし、最近ブログを書く頻度も落ちてるし折角やからこの時間にブログ書いとこうと思った次第です。





ホンマに書きたい事を書いてしまうといつも通りの独創的暴言集と化してしまうので


予想も晒す訳でも馬券を晒す訳でも無く最近は人の役に立つような事もTwitter,ブログで書いてないようなワイみたいなブログをわざわざ見てくれてありがとうと見てくれてる方に感謝を伝えたい。


ありがとうやで




ナイター競馬も終わった日曜のこれくらいの時間帯のTwitterが一番好きやね

基本的に静かで競馬愛溢れるツイートに出会えるしね。




昨日から自分が付いてる持ち場は前回のブログで書いた相当馬券レベルが高い一緒に飲みに行った人や一口を持ってるファンや競馬好きがいっぱいいて尚且つ時間的にもお喋りできる余裕もあり

競馬好きには最高の職場である。




暇更新ではあるが…

皆様も土日競馬お疲れ様でした。




ほなワイは仕事を頑張り、今日帰宅したらこの土日の見返しを徹底的にします。

ほなね



スポンサーリンク


普通のありふれた生活の中での出会い

おはようやで!


あまおうでおま!




まぁ普通の社会生活を送りだして早1ヶ月半、普通のとある流通系の職場に常勤として所属し初めて3週間程経ったが…



普通に週5日働く肉体労働がまさかこんなに大変だとはと思いしらされる毎日です。

おかげで身体も随分と動くようになった気はする…





数年で染み付いた馬券生活時代の勝手きままに生きる癖を少しずつ落としていかないとなと思っとります

馬券生活時代もこれと言って水商売時代のような
特別な贅沢な暮らしをしてこなかったのですんなり今の所はこの環境に順応は出来てるとは思う。



ワイ以上にビックリするような社会不適合者が山のようにわんさかいるようなお世辞にも良いと言えない職場環境なのだが…


今の所居心地の良さを感じるのは競馬ファン、馬券ファンが多いと言う点。




そうゆう点で「競馬好き」と言うのは偉大やなと感じさせられる。

こんな訳のわからんワイ一人が「競馬好き」と言うだけですんなりとその場に溶け込める程なので競馬だけの共通の何かがあるだけでこうも溶け込めるのははっきりと言って競馬の良さや偉大さをこんな所から再確認させられた。




Twitterやネットで競馬と関わりながら馬券生活をしてきたワイから見れば

うちの職場の面々初め、一般の競馬ファンの
個々の馬券レベルについては別に見下してる訳じゃないが正直対した事は無いのだが…



所詮、社会生活に馴れる為に始めた今の職場やし、各々好きなように競馬に関わってたらそれで良しと思って
かるーい感じで競馬の話を休憩時間とかにしていたのだけども、



この前仕事の終了が遅くなった時にたまたまあんまり普段喋らない競馬好きの人と仕事終わりに朝でも酒が飲めるような場所に軽くメシを食いに行く機会があったのだが…

その時に驚いた事があった。








その人は仕事上の業務では関わりは無いのだけども前に数名で競馬の話してた時に平場もしっかり網羅してないと出て来ないような条件馬の名前とローテーションを口出していたので少し気になってたのだが…


二人でメシ食いに行って、お互い詮索はしなかったが…
多分その人はこの職場の給与よりも馬券で得られる収入が多いだろうとピンと来た。


ワイが試すようにマニアックな狙い処やコースの形状なんかをいくつか投げ掛けたがすらすらとワイと同じ視点の見解で帰ってきたのでビックリしたw


そしてワイ以上に一般的には有名で無い馬の東西問わずトレセン内での情報や社台系外厩内での情報をわんさか持っていた。





驚愕した!


チラッとほのめかしてたがどうやら関係者数名に直接的な情報を得れる術があるようだ。



話した内容は競馬、馬券の事ばかりだったが終始お互いに張ってる金額や金の話には触れなかったので
まぁ最低でもワイ以上の馬券レベルはあるんだろうなと思った。

そしてお互い騎手や馬の事を悪く言う発言も無く、

酒を飲みながら世ではそこまでの知名度は無い馬の死をお互い酒を飲みながら悲しんだ。




聞いてみたら土日は集中したい為土日は完全に休みらしい
そして固定の土日休みを変えられるものならキッパリ辞めると言ってたのでワイは完全に察した。








意外な所でこれほどの人と出会い、世の中広いなと思わされた。

年齢は10以上上でワイより馬券歴も当然上で競馬、馬券観も合うので仲良くなったとワイは勝手に思い込んでいる←






一般的な仕事もそうだがまだまだ競馬、馬券面でもこの職場で勉強出来そうだなとしみじみ思った。


人生勉強である。


競馬好きと言うだけでこうゆう良い出会いもあるんだなと色々と考えさせられた。



身体は多少しんどいが良い所で働き出したなと思う。



そんなワイは今日、明日休みなので身体をしっかり休めて。
しばらく買えてないが土日の3場開催にしっかり挑みたいと思う。(仕事もね)




皆さんも良い1日を。



スポンサーリンク


引っ越しも完了と川田の事も触れてあげて

おはようやで!





夜勤終わりのあまおうでおま!




やっとワイの引っ越し作業もほぼ終わってやっと一息。



直線距離にして100メートル位の距離の引っ越し作業も何日かに分けてホスト時代の後輩数名と地道にほぼ台車的なヤツで運んで済ましたと言う節約。




随分家具や家電なんかも人にあげたり、荷物を相当処分したり結構バタバタやったな。



いや…節約と言うよりは可愛い後輩に引っ越し手伝いのお駄賃もしっかりあげたし小分けに運ぶ度ご飯を連れて行き正直引っ越し業者に頼んだほうが遥かに安かったのだがまぁ楽しかったので良しとする。








え?

ところでJRA3日開催?



ここんとこ
夜勤→引っ越し→夜勤と寝る暇を惜しんでやっててほとんど寝てないのだが競馬を見てるは見てるが…


エイシンバッケンさん急死以降先週は喪に服して。
流石に今週こそはと思ったが
初日が前日からの結構な雨で馬場でアウト、昨日日曜は自分の得意とするパターンのレースが見当たらず、
今日は今日でどうやろう?と行った感じまぁ引っ越しも済ましたし


馴れない労働にもやっと身体が馴染んで来て

相変わらずの睡眠障害を抱えてるが

ワイの新しい生活リズムでも中央の馬券位は馬券生活時代と遜色無いスタイルで向き合えるのはわかったし



まぁボチボチと馬券も頑張りますわ。





最近ワイの小牧さんがまたも騎乗停止になりTwitterのTLで小牧DISを盛んに見るので気分悪いのでTwitterのログイン率は著しく低下してる




TL上で馬券外した人間や自分の思い通りにいかないのを騎手や馬や陣営に愚痴吐きまくってるの極一部の人を見て少しTwitterに対して萎えている。


まぁSNSやからさー自分の言いたい事位は言ってもええやろうとは思うけどさ


どこぞの匿名掲示板のような感覚で蔑称で騎手や馬をわざわざ呼んだり罵倒したり
他人の競馬の楽しみ方や関わり方を否定したりするのを見る事多いとなかなかキツイ




Twitterみたいなもん基本的には気軽にすれば良いと思うけどあまりにも度が越えて酷い極一部の人もおるからね



なんか見てて不快やからしばらくこのスタイルでSNSと付き合おうと思う



近いうちにTwitterの方もフォロー整理しようと思っております。








そうそうワイは

昨日の毎日王冠の事をブログに書きに来たんやった。





ワイは馬券買って無いけど今年の毎日王冠さー

馬券買ってる人や期待してた馬が思いの外の着順やったりとか各々思う事もあるやろうけど…



個人的には今年の中で見ても結構な名レースやったと個人的には思ってる。



戦前はメンバー揃ったなーとかメディアの盛り上がりなんかは勿論の事


レースの内容は人それぞれの考え方あるから省略するにしても



ワイの心を刺激されたのはレース後の2着に敗れた
サトノアラジン鞍上の川田のコメントやったな






https://twitter.com/keiba1422/status/916932485925109761



え?これのどこが?って思う人も多いやろうけど




「G1馬として」←ここ




最近こうゆう負けてもしっかりしたコメントでG1馬としてと言うまず馬の格や関係者を第一にコメントを出し、2着に負けたとはいえ立派やなと感激した。


思い返せば

若手の頃はどうしても穴騎手のイメージが付いて回り


ゲヴァルトがゲートで暴れて死んだ時も泣いてゼッケン持って帰った頃


キャプテントゥーレ皐月賞勝って少しばかりコメントが強気混じりが増えた時期



ダッシャーゴーゴーで非難を浴びまくった時代



ハープスター時代




それらの期間を経て、

去年ルメールの乗り馬の関係で突如回って来たマカヒキの騎乗

皐月は2着のものの


ダービーを制しダービージョッキーに。



あのダービーの涙は現地で流石に貰い泣きした。





そして結果の出してるルメールデムーロに乗鞍が回るのは仕方無いにしろ



社台系の話はここでは置いとくが



社台の外国人二人を除くとワイは日本人では一番手やと勝手に思ってる。




使い分けの為に乗り馬の乗り替わりも度々あったり

わざわざ凱旋門賞でもあまり使いたく言葉やけど
現地の言葉借りるなら
ラビット役の乗り役でわざわざ乗りにフランスまで行ったり



社台グループお抱えでも乗り鞍は確保されててもパイプ面での保証はあるやろうけど、

乗り鞍が少ない騎手とはまた別の苦労やジレンマも付いて回ってくるであろう環境でコメントで愚痴や嫌味一つでも言いたくなる事もあるであろう事も多々ある中で

嫁、自分の家庭を守る為に必死に頑張ってる姿は胸を打たれるモノがある。


ワイ自身川田と同世代と言う事もあり若手の頃から注目して見てたり、コメントなんかも注目して見てたりしてたが



年々、立派なしっかりしたええ男になって来たなと思う。




色んなしがらみや社台グループお抱え的な立場、乗り馬の固定が中々無いのと…あまり注目されにくいけど

腕は確かでその環境の中で数字だけ見てもかなり良い数字を残してらいるし更なる飛躍を期待している。


使い分けや乗り替わりが頻繁でどうしても過去のヘグった印象が強く残ってどっちかと言ったらルックス面で女性以外はそこまで注目されない川田やけど
もっとファンが増えてもええのにと思う。


ワイは馬券面抜いても競馬ファン的にも好きな騎手やけどね





サトノアラジンと川田だけ見てもこれだけの感情が溢れ出る。



本当は昨日の毎日王冠に本来なら出て来るはずだったシルバーステートやこれからの更なる飛躍に期待するグレーターロンドンの事も書きたかったが色んな人のTwitterやブログでそれらは熱く語られてるを多くみるので


負けたとは言えサトノアラジンと川田について触れるブログがあっても良いと思って少しだけ書かせて貰った。

それだけ今年の毎日王冠は見てる限り戦前の盛り上がり、レース内容、レース後とワイは見ててええレースやなと思った。






ワイも少し寝たらウインズに行って馬券買ってきます
その後は勿論夜勤も頑張りま!




ほな皆さんも良い1日でー







スポンサーリンク


気が付いたら10月

おはようやで!




あまおうでおま!



少し先週入って来たエイシンバッケンの急死で色々考えさせられる事が多く先週は秋のG1開幕週に関わらず少し馬券をお休みしてました。


エイシンバッケンと言う馬の特定のファンでは無いのだが競馬好きとしては特定の馬が嫌いとかも勿論無く、
予想や見返し、録画してる過去のレース映像やパドック返し馬の映像などでやっぱり色々と知ってる馬に関しては思い入れもある訳で。


今回のエイシンバッケンに関しては中央で稼げ無くなり地方移籍では無く

中央のダート路線では交流戦重賞に出ようとも賞金面で中央枠の数頭分がすぐ埋まってしまう現状で重賞未勝利のダートOP馬は競走馬としての充実期を使いたいレースを使えないのは勿体無いのでと思いきった南関移籍をした直後の急死だった。


中央のダート路線はどうしても3歳の日本ダービーを頂点に立てる為3歳時点から番組の問題なんかは付いて回るのは競馬ファン周知の事実等で別の機会でゆっくり書きたいと思っているのだが。


今回どこを目標に緒戦の登録はここと明確にわかっていた上将来的に南関叩き上げでは無いものの地方所属のエース格として扱われるのも確定的にわかっていたので余計自分の中でショックが大きかった。



少々、柄にも無く真面目にブログを書き過ぎているので
ワイ自身の言葉に変えさせてもらうと



当たり前のように次走の予定がわかっていて当たり前のように出走登録馬として登録してくるはずだった馬の死がツラい。


今回はいつも聞く馬の死よりもキツイ、ツラい。






有名無名に関係無く競走馬として生まれたからにはそうゆう事故や死は仕方無い事なのかもしれないが


今まで当たり前のように確定が上がりしっかりと無事に出走し無事に走り終えて帰って来る当たり前に思われがちだけど
その大変さに改めて考えさせられる事になる出来事でした。



経済動物としてこの世に生を授かってたとしても生き物の命は平等に尊いと言う話はワイのフォロワーさんの「やまと」さんと言う方がとても良いブログを書くのでそこを覗いて見て欲しいと思う。




今まで馬券で生かされながらもその中で、目を瞑って来た面等色々考えてるうちに土日は競馬を自宅で観戦しながらもついには予想をストップして仕事の合間にただ眺めていただけの先週末だった。





ブログで今日まで何回も今回のエイシンバッケンの事を書いてまとめようと思ったが。


最後にTwitterで殻に籠ると呟いてから今まで気持ちがまだ纏まってないのは事実だが
確実にワイ自身の競馬への事をもっと考えさせられる出来事になったのは確かな出来事だった。






このブログでちょいちょいお伝えしているワイの事ですが

ホストから馬券生活者から馬券労働者となった最近のワイの近況ですが…

ここ何日か前、前々から住んでる部屋の家賃云々と労働に対する賃金のバランスがおかしい云々と言ってきましたが、


数日前に引っ越しを決めてきました。


普通の人からしたらまるで逆でしょうが、
大阪時代にはミナミの夜の街で生まれ育ったワイはどうしても繁華街以外で生きれる気がしないので今住んでる新宿歌舞伎町から出たく無いと言う特殊なワイは。


すぐ今住んでる所の近くのワケアリ物件に引っ越しを決めましたよ…えぇ…。




最近馬券生活者のままではダメだと…思い立ち、初めて水商売以外の仕事に飛び込み固定で仕事を初めてみましたが


給与は一月25諭吉程=ワイの家賃と光熱費



はさすがに馬券で他の分を補うってもやっと馬券生活から重い腰上げて普通に働きだしたのもアホらしい話で…


初めはやれ今の所更新したばっかりやれ今の所が気に入ってるとか

四の五の言ってたが…


馬券も実生活もやっぱり色々と今のバランスに合わせていかないとと思い、引っ越しを決めました。


この際だからぶっちゃけて書くが

正確には今住んでる所はほぼ歌舞伎町にこよなく近くの新宿6丁目と言う所で

ドラクエ、FFでお馴染みス○エアエ○ックス本社ビルの近くの区内有数の賃貸マンションにいるのだが…


しかし慣れ親しんだ歌舞伎町から出るのだけは嫌だと言う矛盾が付いて回る





それなら安いとこ探せば良い






と、見つかりましたよ見つかりましたよええ。







皆さん「殺し屋イチ」と言うマンガはご存知だろうか?


そこの舞台にもなっている



通称「ヤ○ザマンション」




正確に言うとヤ○ザマンションと言うのは一つだけでは無く、その周りにいくつかヤク○マンションが集まってるのだが

主な住人、ヤ○ザの事務所兼住居やワケのわからん店や水商売関係の寮や事務所、外国人関係の住居や、まぁ殺し屋イチの原作をググってくれたらわかると思うが大変デンジャラスで楽しそうな構成で…。



○クザマンション群の中のに引っ越しを決めた。




どっちみち今ワイが働いてる所も夜勤やからそんな気にならんしな。

とりあえず一般の人は住まないから安いワケでミナミ時代に島之内(風俗やヤ○ザの事務所街)に住んでいた事もあるので知ってるがこうゆう所の方が以外と安全なのだ(キリっ



何かあったらTwitterやブログで伝えようとは思うが…


そこまで面白い事も特別に起こりそうには無いと思う。



あってオモチャの火薬鉄砲音や殺傷事件位だと思うので。



新宿区にしては破格に安いし住めば都やで





まぁワイはエイシンバッケンさんの事で物思いにふけてたり、
引っ越し関係で少しバタバタしてたりそんな日常でおま!



バッケンさんの事はつらつらと書きたかったんですがあまり暗いブログになりすぎるのもと思って今日はこのへんで辞めておきます。




皆さんも良い1日を





スポンサーリンク